総合花巻病院 新病院特設サイト

お問合せ

TEL.0198-23-3311(代)

新施設医療構想と移転計画の基本方針

総合花巻病院移転整備基本構想案におけるポイントは次のとおりです。

 

 

 

花巻市内の「病院」として、地域の一般急性期(軽度急性期)医療の受け皿としての機能を継続発展させると共に二次医療圏などの高度急性期病院の後方病院機能を果たします。

 

 

 

「在宅復帰支援」や「在宅療養」を支えるため、「地域包括ケア病棟(病床)」の導入など、

病院入院施設機能を再編し、事業の適性化をはかります。

 

 

 

将来の疾患構成に対応し、既存診療領域の維持継続を図りながら、

内科系疾患など「よくある疾患」に対応できる良質な「かかりつけ医機能」を高めます。

 

 

良質なリハビリテーション提供能力を飛躍的に高め、「病気や障害があっても、住み慣れた場所で、

社会資源を活用しながら継続して暮らすことができる」花巻市中心部を創りあげるため、

連携共同を重視し「地域包括ケア」体制づくりの一翼を担います。

 

 

 

医療・福祉事業、健康管理づくり事業の持続的成長をはかりうる経営計画と一体の計画として進めます。

 

 

 

地域交流人口の拡大をめざし、都市機能立地支援事業との調整を行い、過重投資とならない事業計画とします。

 

 

 

計画の成功のための条件を一つ一つ積み上げるために、経営基盤の改善強化に取り組みます。

総合花巻病院

〒025-0075 岩手県花巻市花城町4番28号

FAX:0198-24-8163

ご意見・ご質問などありましたら、お気軽にお問合せください

お問合せはこちら

TEL.0198-23-3311(代)

▲上に戻る